このページの上部へ

製品情報/PRODUCT

リジューヴェ

美しさと健康へのあらゆる欲求に応える全身マッサージ器「リジューヴェ」誕生!

写真:Rejuve

毎日たった5分のマッサージ習慣で、全身の元気を取り戻し、いつでもどこでも使える手軽さが魅力の医療用マッサージ器。
リジューヴェの医療用具として優れた特長は、世界10ヵ国で実証されています。秘密はローラーから発する約100種類の音波の『複合振動』と、身体の深部にまで浸透する『温熱作用』。指先のマッサージよりさらに繊細な刺激は、お肌をやさしくマッサージし、デリケートな肌を傷つけることがありません。皮膚に浸透する穏やかなあたたかさ(温熱)が、本来備えている新陳代謝を促進させてくれるマッサージ器です。

ご購入はこちら

マッサージ器「リジューヴェ」は…

マッサージ器「リジューヴェ」だけのマッサージ技術

約100種類の音波の『複合振動』と、身体の深部にまで浸透する『温熱作用』。指先のマッサージよりさらに繊細な刺激が肌をやさしくマッサージし、血行を促進。ローラーを静かに転がすだけで、音振動と浸透温熱を発信する方法は、リジューヴェのだけのオリジナルマッサージ技術です。

医療器具認定を受けたマッサージ器

医療用具として認定!
医療用具番号:20600BZZ00188000号

嬉しい価格

リジューヴェは、マッサージチェアなどのおよそ3分の1の低価格で、フェイスマッサージ、首筋・全身といったボディマッサージも可能にした優れたマッサージ器!

持ち運びにも便利な本格マッサージ器

携帯電話並の軽量でコンパクトな大きさは、ご家庭・会社・学校・車内・海外旅行先など、いつでもどこでも簡単に本格的マッサージを可能にしたマッサージ器!

マッサージ器「リジューヴェ」のメカニズム

約100種類の音波の「複合振動」と、体の深部にまで浸透する「温熱作用」

2つの動きがローラーより発信するため、ジェルやクリームいらず!

肌をやさしくマッサージし、血行を促進!

content_textbox-m_top

複合振動

100種類以上の音波が作り出す微振動が、肌をやさしくマッサージ。弱りがちな肌の機能を高め、素肌のリフレッシュにおすすめです。指先のマッサージよりさらに繊細なリジューヴェのマッサージ刺激は、デリケートな肌を傷つけることなく改善。

図:複合振動

音振動は皮膚の表面にわずかに感じるだけですが、確実に体内に浸透。

content_textbox-m_bottom

+

content_textbox-m_top

浸透温熱

皮膚に浸透する穏やかなあたたかさ(温熱作用)が血管を広げ、血行を促進。肌の表面には強い刺激を与えず内部からやさしくあたためます。

図:浸透温熱

肌に浸透しやすい音波が血管を広げ、血行を促進。皮膚の表面にはほとんど温度は感じませんが、内部からやさしく暖めるのがリジューヴェの特徴です。

content_textbox-m_bottom

↓

content_textbox-l_top

連続ローラー

顔や全身に軽くあて転がすだけで、効果を継続して得ることができます。ローラーの素材は肌にやさしい天然樹脂を使用しており、ジェルを使用する必要がありません。


content_textbox-l_bottom

マッサージ器「リジューヴェ」のマッサージ

従来のマッサージ器には無理だとされていた…

「まぶた」や「目の周り」のデリケートな部分のマッサージもリジューヴェならば大丈夫!

マッサージは…

体に負担をかけず、なるべく少ない刺激で、丹念に繰り返すのが◎ 。リジューヴェは、お肌に圧力をかけて揉むタイプのマッサージ器ではなく、複合振動と浸透温熱の2種類のモードで肌の内部を直接マッサージするやさしいマッサージ器です。

リジューヴェのマッサージ器なら…

お化粧をしたままでもフェイスマッサージ等にもご使用可能です。

「つぼ」とは…

東洋医学では体内をエネルギーが循環する道筋のことを「経絡(けいらく)」と言います。体のどこかに不調が生じると経絡に異常が生じ、その異常の反応が強い部分のことを「経穴(けいけつ)」いわゆる「つぼ」といいます。人間の体には365のつぼがあると言われています。

リジューヴェと「つぼ」

「つぼ」を一本の線に結ぶ道筋の経絡をほぐし、体の機能を正常に戻すためには、流れをとめている「つぼ」の部分に刺激を与えることが必要になります。リジューヴェは複合振動+浸透温熱、連続ローラーにより「つぼ」に最適な刺激を当たえる構造になっています。

content_textbox-l_top

フェイスマッサージ

顔全体のフェイスマッサージは額、小鼻、口元、頬、首元などの順に行なうのがポイント。血行が促進され、すっきりとした印象の表情に。軽くローラーを転がすだけで肌にやさしく、しみ・しわ・たるみ、その他気になる場所にもマッサージ効果が期待されます。

目の廻り
力がはいらないように注意しながら、まぶたを閉じ、目の回りをゆっくりマッサージ。
まぶたの下を中心から目尻に向かって交互にマッサージ。
両頬を下から上へローリング。飲みすぎてつらい時にも効果的。
フェイスライン
フェイスラインに沿ってローラーを下から上へやさしく動かす。表面の血行が良くなり、肌が本来持っているツヤとハリが回復。

ご使用方法(フェイス編 ~ フェイシャル・マッサージ方法)

写真:フェイスマッサージ

1.
まず、振動モードにセットします。
2.
額→こめかみからこまめに上下12回くらいローラーをすべらせます。
3.
鼻すじ、小鼻→中央、左右にローラーがあたるようにすべらせます。
4.
口のまわり→10回位、口のまわりをすべらせます。特に口角は丁寧に。
5.
頬→
(1)あごからこめかみ
(2)口からこめかみ
(3)小鼻からこめかみ
3回ずつわけてローラーをすべらせます。反対側も同じように。
6.
首すじ→首すじからあごへ、丁寧にローラーをすべらせます。
7.
最後に温熱モードに切り換え、軽く全体にすべらせて下さい。

content_textbox-l_bottom

content_textbox-l_top

ボディマッサージ

基本操作は「振動モード」と「温熱モード」でのローラーマッサージ。気になる部分に応じてより効果的なマッサージをしましょう。

ご使用方法(ボディ編 ~ 手・足・腰・肩などのマッサージ方法)

写真:ボディマッサージ

1.
初めに、こり、痛み、疲労を感じる部分に、振動モードで3~5分を目安にローラーを転がして下さい。
2.
次に、温熱モードに切り換え、3~5分を目安にローラーを転がしながらあてて下さい。
3.
上記の1.2.の動作を繰り返していただくとより効果的です。

肩

肩から腕にかけて凝っている部分にローラーを滑らせる。3~5分を1回とし、4~5回繰り返す。

腰

腰の骨の辺りを中心にマッサージ。触って冷たく感じる部分には、温熱モードをじっくり行なうのが効果的。

腹

お腹にローラーを当て、円を描くようにやさしくマッサージ。振動モードのあとに温熱モードを10分間。

足

つぼを意識しながら上から下へ、下から上へ、さらに円を描くように。気持ちいい部分を重点的にマッサージ。

指先その他

指先、襟足、足先など冷えの気になる部分を集中的にマッサージ。お風呂上りのマッサージがおすすめ。

content_textbox-l_bottom

リジューヴェ・アイテム

リジューヴェ
リジューヴェ
159,840円(税込)

ご購入はこちら
製品情報
LRA
イヴモア
プラナモア
ハッピーデイション
リジューヴェ
ビュッヘルモア
ビュッヘルモア・メディカルサポーター
ビュッヘルモア・骨盤ベルト
ビュッヘルモア・腰サポーター
ビュッヘルモア・夢眠
ビュッヘルモア・楽だシール
生命の滴
いきいき食養
ときめき21
天然甦水
ミナキレイ